catalog

  1. 556 A
  2. 556 M
  3. 303 AUTOBAHN BSIL
  4. EZM7 BB
  5. EZM10 BB
  6. U2 Meisterbund III BB
  7. 603 BB
  8. U200 W BSIL
  9. 103 B SA AUTO R
  10. 603 SIL
  11. 356 EURO M 完売
  12. 356 EURO R 完売
  13. 356 EURO OGR 完売
  14. OGR Belt
  1. 155
  2. U2.J-SBF
  1. Sinn Collection
  1. Option Belt
  1. 256 ST
  2. 256 P
  3. 103 B AUTO
  4. 656 M
  5. 656 SIL
  6. Military Type II
  7. Military Type W
  8. 303 KRISTALL
  9. 503 EZM1
  10. 958
  11. 256 D
  12. 356 OG FLIEGER
  13. 403 HYDRO
  14. 103 A SA HD
  15. 403 EZM2 GSG9
  16. 203 Ti
  17. 103 TIGER
  18. 142 Ti GSG9
  19. 142 M
  20. 142 BS
  21. 142 Ti D1
  22. 403 EZM2 GSG9 SPECIAL SET
  23. 103 B HD
  24. 103 Ti Ar SRS
  25. 356 JUB
  26. 356 EURO FLIEGER
  27. 903 ST
  28. 903 AUTO
  29. 903 ST GL
  30. 903 ST GL 24
  31. 142 Ti
  32. 144 GMT Ti
  33. 144 M SA
  34. 144 S SA
  35. 144 747 CARGO
  36. 156 B
  37. 157 M
  38. 157 Ti
  39. 157 EZM4

Sinn Museum

403 HYDRO

403 HYDRO

Hydroの名に相応しい、優れた防水・耐圧性能を誇るモデル。

従来のダイバーウォッチでもっとも問題となっているのは耐圧性能です。時計のケース内には気体が封入されており、水中での外気圧によって収縮されると外気圧と内部気圧の差ができ、ケースが破壊されます。そのため多くのダイバーウォッチがケースを分厚くすることで耐圧性能を保持しています。403.Hydroでは従来の時計ケースにシリコンオイルを封入しており、圧力による収縮率を海水、淡水などの液体とほぼ同じ率にしています。外気圧に対してまったく同じだけの内部圧で押し返すため、ケースには過剰な圧力がかかることなく、それによりごつごつした重量感のあるケースを必要としません。また防水機能については、ケースとバックの間に使用されているOリング、ねじ込み式リュウズに使用されているOリング、ケースとサファイアガラスに使用されているリングなどについて、その各部分で外圧と内圧の作用・反作用の現象が起こっているため、水分が内部に進入することはありません。

また、モデル403.Hydroのケースバックはセンター部分が外圧、内圧の変化で可動する特殊構造です。これにより湿度によるシリコンの膨張や収縮圧力が、外気圧とバランスを保ちます。またシリコンは空気と比較し粘性が高く、ハンドが抵抗を受けるため、シリコンが充填されるムーブメントは抵抗が計算された刻時セッティングとなっています。

・ベースムーブメント:ETA955.612(クウォーツ)
・ケース:ステンレス
・標準ベルト、幅(mm):ステンレス、20
・スウィング(1/hour):NO
・風防:サファイア
・重量(g):14
・リューズ:ねじ込み式
・プッシュボタン、バック:NO、標準
・防水性能(DIN8310):YES
・耐圧性能(Bar):500
・ケース直径、厚さ(mm):41.0、11.4
・特記事項&導入技術:ハイドロテクニック、特殊構造バック、逆回転防止ベゼル